ゆとり薬剤師の業務日誌

無課金縛りでプレイしています。不定期更新。

2020.7 KCGT本戦

 

 

▶︎結果と使用デッキ

 

3-3で56位

 

f:id:yutolinks:20200728142737p:image

 

 

リスタブラマジのみ

 

f:id:yutolinks:20200727132213j:image

 

*因果切断、キャバルリーは持っていません。

 

 

 

 

▶︎はじめに

 

今回のKCGTは正直なところ、勝ちたいような勝ちたくないような、、、といった中途半端な状態でした。

 

というのも決勝Tに上がった場合、おそらくフルネームの公開を求められるからです。

 

職業柄、それは厳しい。

 

「薬剤師+フルネーム(カナ)」という情報だけで、そこからまあまあな量の情報を掘り下げることができてしまいます。

 

ゲーム界隈は民度の低い人が散見され、あまりにも大きなリスクを背負うことになる。

 

さすがに「顔無し+プレイヤー名」だけだと、あまりにもぼんやりしすぎてしまうのは分かるので、

 

「顔写真+プレイヤー名」でいいんじゃないですか?

 

日程の発表が遅すぎた点、KCGTという企画自体は素晴らしかった点、この辺りはあえて自分が言うまでもないと思うので、

 

ゆとり薬剤師からは、個人情報の活用に関して、運営に改善してほしい点として上げておきます。

 

 

個人的にはそのような心境だったのと、

日程発表から時間が無さすぎたこと、

大会形式による運要素が強すぎること、

 

 

この辺りからKCGTを、今後のKCに向けた練習の場として活用することにしました。ただの大きなポイントバトルのような認識ですね。

 

 

 

▶︎何のデッキを握ろう?

 

今回の規制により、持ちデッキの不知火、サイバーが弱体化されてしまい、、、

 

不知火は、デモチェが無いため罠型としての運用が難しく(デモチェ有りの劣化版になるだけ)

 

サイバーは、規制による弱体化の影響が思いの外大きく、、、ゲートブンブン型にするか〜?

 

 

そんな中で、溢れていたジェムが8月中旬に消費期限を迎える事に気が付きました。

 

少し消費しておく必要が生じたため、元々持っていた魔導陣3枚を活かすべく、以前から使ってみたかったブラマジを組もうと決意。

(サイバーを集める過程で陣だけたまたま揃っていた)

 

残るナビゲはミニ収録のため、ピン狙いで引けば期待値7500ジェムの消費で3枚集まる計算(→実際には6000ジェムで回収完了♪)

 

 

どちらかというとKCGTのためにブラマジに投資をしたわけではなく、先々のKCに向けて選択肢を増やす事を重要視しました。

 

 

ブラマジというテーマは、人気があり看板商品であるため、運営によるテコ入れが今後も期待しやすい。

 

また、陣ナビというお手軽強ムーヴにより早期決着を狙える点から、KC向きのテーマである。

 

今回ロッドの規制を受けたことによる大きなダメージは否定できないものの、将来性があり、自分のプレイスタイルにもマッチしていると判断。

 

 

このような経緯でブラマジを握る事となります。

 

 

 

 

▶︎ブラマジって何なんだろう?

 

ブラマジを回す中で気がついたこと。

 

強い点は「陣ナビすること」

弱い点は「陣ナビできないこと」

 

これが全てだと悟る。

 

陣ナビするには、ロッドor陣 計5枚のうち1枚が必須で、その初手率は71%しかない。

 

ここの数値を最大化するため、スキルはリスタを選択。(初手率92%)

 

誰もリスタなんて選ばないだろうな〜と思っていたら、KCGT本戦第一回戦でまさかのミラー発生。お互いキャラまで一緒で、キースのリスタブラマジ。さすがに笑いました。

 

ミラー戦に敗れ、お相手の方は颯爽と決勝Tへの階段を駆け上がっていかれました。同じリスタブラマジ使いとして、本戦でも勝ち上がってほしいなと思います。

 

事前練習では、あばよとバランスも試しました。

 

火力も安定性も上がる→あばよ

案外初手が安定しない→バランス(弱い)

陣ナビに命を懸ける者→リスタ

 

こんな印象。

 

まだブラマジ歴2週間なので、この辺りにしておきます。

 

 

 

 

 

 

▶︎最後に

 

 

 

 

 

 

コキュートス出すのやめてくれませんか?

 

 

 

 

 

おわり。